読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TAKACHAN VOLLEYBALL BLOG

毎日必死に練習しても全く上達しなかった私が関東大学1部に通用するサイドスパイカーになったサイドスパイカー上達法

バレーボールシューズ・靴ヒモを強く結びすぎると………【バレーボール】

 

イドスパイカーとして本気で成長したい!

サイドスパイカーとして上達するための練習法を知りたい!

というあなたにプレゼントがあります!!

本気の方に受け取って欲しいです

数量限定のプレゼントの受け取りはこちらをクリック

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

》》》サイドスパイカー上達法プレゼント《《《

 

==========================

 

いつもブログを見て頂いて

ありがとうございます!!

タカです。

 

今日は“バレーボールシューズ”

について書かせて頂きます。

 

しかも

この情報は結構恐ろしいものがあります。

 

“バレーボールのシューズの靴ヒモ“

のことについて書かせて頂きます。

f:id:takatyann0011:20170301215724j:plain

 

SNSの方にも

この情報は書かせて頂いているので

ご存じの方もいるとは思いますが、

 

バレーボールをしている方なら

恐ろしいと感じてしまうと思うので、

 

改めて詳しくブログの方で書かせて頂きます。

 

この“バレーボールシューズの靴ヒモの結び方”

の情報を知っているか知っていないかで、

今後のバレーボール人生に大きく影響します

 

後でお話しするのですが、

私は“バレーボールのシューズの靴ヒモ“

に関することで“大ケガ”をしました。

 

あなたはこの情報を知ることで、

いつか訪れてしまう大ケガを防ぐことが出来ます

f:id:takatyann0011:20170127183522j:plain

 

このケガをしてしまうと、

半年はバレーボールが出来なくなります

 

是非知ってほしい情報になります。

 

そしてあなたに有利に働きます

 

しかし

あなたがこの情報を知らないと

いつか大ケガしてしまう可能性が高まります

 

この大ケガをしてしまうと

半年はバレーボールが出来なくなるので

 

レギュラーは遠ざかると共に

チームメイトとの実力の差

どんどん開いてしまいます。

 

練習が出来なくなるので、

筋力もどんどん落ちてしまい

ジャンプ力もパワーもダウンしてしまいます。

f:id:takatyann0011:20170127184301p:plain

 

この先このような

バレーボール人生になりたくない方は

このままお読みください。

 

では紹介します。

 

靴ヒモを強く結びすぎると………

 

“足の甲が疲労骨折を起こします”

 

なぜか?

 

詳しくお伝えします。

 

人間の足の裏は歩いている時に、

足の裏が広がったり戻ったりを繰り返しています

f:id:takatyann0011:20170127184014j:plain

 

人間の足は皮膚であり

筋肉ですので

 

足の裏が地面と接した時に

筋肉が広がって

 

地面から離れた時に

筋肉が戻っています

 

足の裏の皮膚は歩くたびに

広がったり戻ったりを繰り返しているのです。

 

歩いている時も

広がったり戻ったりを

繰り返しているので、

 

運動している時の足の裏は、

歩いている時の倍以上の圧力で

広がったり戻ったりを切り返しています

f:id:takatyann0011:20170127184617j:plain

 

足の裏の皮膚が広がったり戻ったりを

繰り返しているのにも関わらず、

シューズの靴ヒモ強く結びすぎていたらどうなるでしょう

 

足の裏の皮膚が

広がれるシューズ内のスペースがないので、

足自体がかなり窮屈な状態になります

 

この状態で運動をし続けたらどうなるのか

 

足自体が正常な動きを出来ていなく、

足が常に締め付けられている状態なので

ケガに繋がるのです。

 f:id:takatyann0011:20170127185304j:plain

 

その時に

ケガになる可能性高いのが

“疲労骨折”

 

《疲労骨折》

骨に小さな負荷が徐々に積み重なって起こるケガの事

 

“シューズのヒモの結びすぎ”

によって足が窮屈な状態になり、

 

足の甲の骨が

ギュウギュウな状態で運動しているので、

 

足に異常が発生して

ケガになってしまうのが疲労骨折です。

 

………ここで私の話をさせて頂くのですが、

高校時代に足の甲を疲労骨折しました。

 

小さいころからシューズのヒモは

強めに絞めていました。

 

高校時代の練習は

中学時代に比べてハードだったので、

足にもかなりの圧力がかかっていました。

 

ある日

他校との練習試合中に

左足の甲に違和感を覚え

 

徐々に痛くなり始め、

歩くのもままならなくなり、

急遽病院に行ったところ

 

“疲労骨折”と診断され

半年間バレーボールが出来ませんでした。

 

ケガしている期間は

とてもやるせない気持ちでいっぱいでした。

f:id:takatyann0011:20170127185757j:plain

 

では

どのようにして予防すれば良いのか?

 

シューズのヒモを

ぶかぶかにする必要はありません。

 

足にフィットしていればオッケーです。

 

シューズも少々伸び縮みするので

足にフィットしている感覚があればいいでしょう。

 

結びすぎにはくれぐれも気を付けて下さい。

 

足への圧力が積み重なると

“疲労骨折”になる可能性があります。

 

是非気を付けて

日々の練習に取り組んでほしいと思います。

 

今日も最後まで見て頂き

ありがとうございました!

 

==========================

イドスパイカーとして本気で成長したい!

サイドスパイカーとして上達するための練習法を知りたい!

というあなたにプレゼントがあります!!

本気の方に受け取って欲しいです

数量限定のプレゼントの受け取りはこちらをクリック

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

》》》サイドスパイカー上達法プレゼント《《《